私たちの活動を応援して下さったすべてのメディアの
皆様に心より感謝を申し上げます。私たちは皆様の
「想い」を忘れることはありません。

ここ「blog」では花粉症にまつわる情報やStandardBrush
の活動報告を中心に発信して参ります。
 

2024年

2024年7月24日
夏のお得なクーポンをお届けします!
新型コロナ「第11波」が懸念される今、NoseFreshで
コロナに負けない生活を目指しましょう。
https://www.khb-tv.co.jp/news/14546597
クーポンコード: XYEB4K2R
先着100名様限定、2024年8月5日まで有効。2000円
以上のご購入で全ての商品にご利用いただけます。
https://store.standard-brush.com/ 
ご購入はこちらから。お早めにどうぞ!
 

2024年7月14日
花粉が飛来してアレルギー反応がはじまる時点では、
粘膜にダイレクトに花粉は貼り付きます。
その後、生体防御反応により鼻水が発生。後着の花粉
は鼻水によってブロックされ、鼻水と共にポケットに
流れ落ち、とどまり、反応が続きます。
要するに第一次の花粉は鼻の奥(鼻甲介)に粘着して
も、後着の花粉は入り口付近に集中するということで
す。線毛の働きで1分間に0.5㎜の速さで花粉が外に
押し出されるとしたら、30分もあればすべての花粉は
排泄されるか、ポケットに運ばれることになります。
自己を守る鼻水が災いし、ポケットに留まる花粉は
線毛の働きだけではなかなか排泄されないのではない
でしょうか。

2024年6月20日
今日は「鼻うがい」というものを調べてみました。

「鼻うがいの特徴」
小林製薬のHPには「洗浄液を鼻から入れて口から出す
ので、鼻の奥深くに付着した花粉や雑菌をしっかり洗
い流すことができます。」とあります。弊社の鼻ブラ
シが鼻の入り口付近を集中的に洗うものに対して、鼻
うがいは鼻の奥(鼻甲介や上咽頭)を洗うことに適して
いるようです。

「鼻うがい商品比較」
ハナクリーン東京鼻科学研究所
保存料無添加が特徴であり、故に液体として販売して
おらず購入者自身が水と混ぜ、温度管理して利用する
ようです。からだにやさしい鼻うがいです。
ハナノア小林製薬
こちらは液体で販売していますが、添加物が入っていま
す。グリセリン、香料、ポリソルベート80、ベンザルコ
ニウム塩化物、エデト酸Na。気にならず、利便性を優先
する人にはいいのかも知れません。
サイナス・リンスニールメッド
ハナクリーンと同じです。
・ハナリラ
成分がネット上に表示されておらず、HPも見当たりま
せん。

「まとめ」
鼻の奥に違和感が強く、鼻甲介や上咽頭を積極的に洗い
たい人には鼻うがいがお薦めです。もし、私が選ぶとし
たら多少面倒でもハナクリーンやサイナスリンスを選ぶ
と思います。
医師の今井一彰先生は、鼻の入り口や小鼻付近を洗えば
吸い込んだ花粉の8割は洗えて、花粉症の症状軽減には
効果抜群と結論しています。
私たちが提供するブラシは鼻の入り口付近に問題がある
人たちにとっては画期的な発明となっており、創業以来、
信念をもって改良と改善をくり返し「進化」をお客様に
お届けしてきました。しかし、鼻の裏側(鼻甲介)に大
きな問題を抱える人も(約2割)いらっしゃいます。私た
ちは「鼻うがい」との併用もおすすめしています。
StandardBrushは皆様の健康としあわせを願っています。

 

2024年6月17日
お客様の声を分析すると、多くのお客様がサイズの選択
に失敗していることがわかりました。弊社はこれまで
何度か表現方法を変更して参りましたが、今回採用した
ものはシンプルです。皆様いかがでしょうか?
良いアイデアがあればご連絡ください。採用の場合は
premiumS/M/L 3本セットを進呈させていただきます。

 

2024年5月26日
ふじさわ産業フェスタ2024」出展しました。
藤沢で生まれた花粉対策だから、藤沢の催事には積極的に
参加しています。展示会で多くの人と話すことによって
鼻の奥に違和感が強い人や、鼻孔が腫れ、痛くてブラシを
挿し入れることができない人にとっては鼻うがいが救いに
なっていることがわかりました。鼻うがいが苦手な人、
入り口付近がむず痒い人、もっときっちり洗いたかった人
にとってはStandardBrushは画期的な発明と言われており、
住み分けが出来ることがわかります。
ネットショップではお客さまが誤った期待をして商品を
購入することがないように注意書きを加えました。

  

2024年4月19日
JapanMedtec」展示会に出展しました。
医療機器の展示会に出展することで、分野の専門家と
(医師や研究者など)貴重な意見交換ができました。

 

2024年3月11日
Gina web 」で紹介されました。

 

2024年3月9日
ふじさわ元気バザール」に出展しました。

 

2024年3月8日
全国匠の技展」に出展しました。

 

2024年3月7日
日刊ゲンダイ」で紹介されました。
花粉症で苦しむ多くの人は「いや、いますぐなんとかしたい」
…そこで注目されているのが鼻ブラシだ。(一部引用)

 

2024年3月1日
元サンデー毎日編集長 ジャーナリスト潟永秀一郎 様
により、「RKBラジオ」で紹介されました。

 

2024年2月20日
「レタスクラブ」の記事の中で医師の今井一彰先生は
鼻うがいを推奨しており、鼻の入り口や小鼻付近を洗
えば吸い込んだ花粉の8割は洗えて、花粉症の症状軽減
には効果抜群と結論しています。

 

2024年2月20日
雑誌「からだにいいこと」で紹介されました。
NEO花粉対策(進化系アイテム)と紹介されました。
大変名誉なことであり、心から嬉しく思いました。

 

2024年1月18日
雑誌「HANAKO」で紹介されました。
記事の中で医師が花粉症予防のポイントを解説。①花粉が
粘膜に触れないようガードする。②洗顔や手洗いなどで
花粉を落とす。③鼻うがいは粘膜に付着した花粉を除去
して花粉症を軽減できると説明。鼻うがいではなく、
弊社のブラシが紹介されました

2023

2023年12月3日
ヘルスケアMaaS 2023 ~健康・移動をデータで結ぶ
未来~
」健康/未病/疾病管理・運動・スポーツ・
移動などに関する最先端の情報交換や体験ができる
展示会に出展しました。

 

2023年11月23日
「イエモネ」花粉対策グッズ10選に選出されました。

 

2023年11月20日
産業交流会2023」に出展しました。

 

 2023年11月18日
産業ときめきフェア」に出展しました。

 

2023年11月1日
クラウドファンディング「MAKUAKE」に出品しました。
あおもり藍(生薬名:藍葉)2014年より東北医科薬科大学
薬学博士 佐々木健郎教授とともにあおもり藍産業は共同
研究をスタート。農薬不使用で100%天然由来のものだけ
を使いながら、藍に含まれるトリプタンスリンをはじめ
とする有効成分の独自の抽出法を発見。さらに、抽出され
たエキスはトリプタンスリン単独で用いるよりも抗菌・抗
ウイルス効果が高いことが証明されています。弊社は幸運に
もまさにその原液を使用させていただくことになりました。
ウィルスの予防になり、初期感染の際、細胞でウィルスが
増殖するのを防ぐ効果も期待できると報告されています。

 

2023年3月3日
RCC中国放送「イマナマ!
『ハコ生活はじめました最終回』本気でおすすめする
花粉対策として紹介していただきました!!!
伊東平アナウンサー様、丁寧に紹介してくださり、
ありがとうございました。私たちは社会に役立つ商品を
これからも考え続けます。

 

2023年3月1日
【ゴゴスマ】で紹介されました。
StandardBrushは「花粉症で気になる鼻の孔の不快感を解消
すべく生まれた鼻の孔専用のブラシ」と紹介され、「鼻を
とって洗ってしまいたいという要望に応えている///全部とれる
感じがして気持ちがいい」とコメントされました。森田医師が
注意点などの解説をして下さるという素晴らしい展開に。
誠に光栄なことです。ありがとうございました!

 

2023年2月28日
MONOMAX!!に掲載されました。
「花粉対策特集!!」ライターは金山靖 様

 

2023年2月28日
shufoo!プラス!!」に掲載されました。
今回の花粉症対策グッズ8選に選出されました。ありが
とうございました!

 

2023年1月25日
POCOCE」に掲載されました。

 

2023年1月9日 
&GP」に掲載されました。
ありがとうございました!

 

2022年12月9日
MAKUAKE」に出品しました。
717名のサポーターの皆様ありがとうございました。

 

2022年4月2日
RCCラジオ夕刊Genaday」で紹介されました。
 

  

2022年3月13日
OCEANS」に掲載されました。

 

2022年3月11日
介護ポストセブン」に掲載されました。

 

2022年3月9日
「RCCテレビ イマナマ!」で紹介されました。

 

2022年2月11日
週刊女性」掲載されました。

 

2022年1月31日
文化放送ニュースワイドSAKIDORI」紹介されました。