会社名  StandardBrush

所在地  神奈川県藤沢市大鋸1丁目14番7号

創業   2021年5月11日

代表者  岩本知高

事業内容 鼻孔内専用洗浄ブラシの開発・販売

販売先  StandardBrush (base.shop) 

メディア記録

1/5  シール直送便(記事)に掲載
1/31 文化放送”斉藤一美”ニュースワイドSAKIDORI
             「世の中SAKIDORI」に出演
1/25  スポーツ・健康産業通信(健康医療)に記事 掲載
2/1  文化放送web(ニュースワイド)記事 掲載
2/1  ニコニコニュース(雑学)記事転載
2/1  woman excite(ヘルスケア)記事転載
2/4  MADUROweb(ニュース)に記事 掲載
2/4  グノシー(コラム)記事転載
2/4  LINE NEWS記事転載
2/8  週刊女性掲載 afnポータルサイト掲載
2/14  ロコトク掲載
2/24  女性セブンに記事 掲載
3/2   RCC中国放送「イマナマ!」ハコ生活始めましたに出演
3/3  介護ポストセブンに記事 掲載
5/2   日本が誇るビジネス大賞2022に掲載決定
OCEANS webに記事掲載予定

 

開発の経緯

 今から30年以上も前の話です。当時は花粉症の薬さえ一般的ではない時代でした。私は小学生の時分には既に花粉症となっていて、高校を卒業した頃には、遂には蓄膿症になってしまいました。何を食べても美味しくない。付きまとう倦怠感。饐えた臭いの鼻水が喉を伝って胃袋に落ちる毎日。どうにか鼻水が楽にならないものかといつも必死で何かを模索していました。15年ほど前のことでしょうか。この時はもう、自棄になっていました。湯船に桶を浮かべて鼻水を全て出し切ってやろうと思い、狂ったように永遠と鼻をかみました。ふと、ついでに鼻の中も綺麗に洗ってみてはどうかと思ったのです。30分くらい掛けて念入りにその作業を続けていたところ、鼻水の勢いは次第に弱まり、そして本当に久しぶりに新鮮な空気を鼻から吸引することが出来たのです。久しぶりに鼻に空気が通ると鼻の奥がぴりぴりと痛く感じました。副鼻腔に溜まった膿が徐々に浄化されていく。そんな風に感じました。鼻の中は磨き込まれた皿のように、鼻の中に指を挿入するとキュキュッと音がするほどの状態に洗い上がっていました。それは非常に爽快で、それ以来、時間を掛けて鼻を洗う習慣が続きました。
 自然に、私は鼻孔を洗うことに対して研究をするようになっていました。鼻孔を洗えば、花粉やハウスダスト、雑菌なども除くことが出来ます。そして、大変スッキリする。多くの人にこの方法を知ってもらいたいと思いました。しかし、これを素手でやろうすれば粘性の鼻水が邪魔をして30分以上も時間を要してしまう。とても現実的ではない。大きな課題でした。そして、時間だけが空しく経過しました。
 そして、時間は流れ、私の愛猫が鼻炎になりました。鼻水も緑から次第に茶色に変わっていって、口の呼吸すら辛そうです。食事も私のあの時と同じ、残すようになりました。何とかしてあげたいと思い、小さい専用のブラシを作って鼻を洗ってあげました。すこし嫌がるのだけれど、少し鼻が通るようで食事を残さなくなりました。猫用のブラシは50本は作ったと思います。そして、愛猫が腎不全で亡くなりました。この猫は子供のいない私には我が子同然だったのです。最後の3週間は仕事もやめて付きっきりで愛猫の看病をしました。少しでも楽になるように鼻のお掃除をしました。酷い時は鼻を吸ってあげました。温かくした点滴をして、体を優しく丁寧に揉みほぐしたり、トイレの世話をしたり、最後に全力で尽くせたこと、本当に幸せな時間でした。最後の1週間はほとんど寝ないで寄り添うことが出来ました。そして、その時に考えました。いつか、我が子と同じ、鼻炎に苦しむ多くの動物たちが楽になれるようなブラシを作りたい。動物たちを救いたい。その為には先ず、人に役立つことから始めてみよう。愛猫の死を受け入れることは中々できませんでしたが、この思いは生前の消えかかる小さい命に約束したことです。少しづつコツコツ進めて参りました。
 その後は多くの運命的な出会いがありました。どうも愛猫が私を導いてくれているように感じています。そして、ついに専用のブラシが完成しました。粘性鼻水ごと異物を2分で洗浄でき、肌にも大変優しいブラシです。優しい思いからつくられました。このブラシは僕のミータ君が困っている皆様のために作ってくれたブラシです。愛猫君の愛情を感じてくれると大変うれしく思います。
 優しさをありがとう。ミータ君。いつまでもいつまでも愛しているよ。

https://youtube.com/watch?v=aXFFJzXkCQc%3Frel%3D0

Facebook
Stsndard Brash | Facebook